GIRLS TOPICS

女子が気になる話題のアレ(トピック)について。

2016.07.01

【Ultra music Miami 2016】参考にしたい!本場マイアミレディたちのフェスへアスナップ

突然ですがULTRA MUSIC FESTIVAL(ウルトラミュージックフェスティバル/以下:UMF)をご存知ですか?1999年よりアメリカ・マイアミでダンスミュージックの祭典として始まったこちらのフェスは、その人気ぶりから年々規模を拡大しています。

現在ではヨーロッパや南米、南アフリカやアジア各国でも開催されるようになり、世界最大級の音楽イベントとして多くの人々から愛されているUMF。日本でも、2014年の9月よりULTRA JAPANが開催されるようになりました。

そんなUMFですが、今年2016年の3月18日〜21日に行われた本場マイアミでの本祭を、女性キレイ研究所編集部が取材しに行ってまいりました。フェス全体の雰囲気はもちろん、マイアミレディたちの本場フェスヘアスタイルのスナップもお伝えします。
これから始まる夏に向けて、フェスの髪型に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

複数の熱狂的なステージに、自然の中の休憩場!?本場ならではの広大なUFM Miami

Ultra_music_Miami1

3日間の開催期間で16万人以上が訪れたUMF2016

会場はMain Stageを始め、野外講堂のようなLive Stageやアーチ状の屋根が特徴的なWorldwide Stageなど複数のステージがあり、参加するアーティストのプログラムに合わせ、参加者は各々好きなステージを自由に行き来できるようになっていました。

Ultra_music_Miami2

また、広大なスペースの中に大きなヤシの木やふかふかの土で覆われたエリアが至る所にあるため、仲間達と日陰に腰を下ろし水分を取ったり談笑したりする参加者の姿も多く見られました。まるで原生林にキャンプをしにきた様な感覚を味わえます。

それでは早速、お洒落なマイアミレディたちのヘアスナップをチェックしていきましょう。

Simple is the best!キャップ1つでボーイッシュお洒落

Ultra_music_Miami3

まずはUMFキャップを後ろ向きにかぶり、前髪をインしているこちらの女性。3月でも気温が30度近い南国マイアミでは、機能性熱中症対策を考慮し、キャップをかぶっている女性が多く見られました。

日本人の女性にとっては、なかなかハードルの高いボーイッシュなキャップのかぶり方。しかし、非日常的な空間であるフェスだからこそ、普段よりもボーイッシュなお洒落を楽しんでみるのもアリかもしれません。

さらにこちらの女性は、眉毛と目の下にアシンメトリーに貼ったストーンシールがとても似合っています。

これ1つでフェスヘアに。バンダナが大活躍!

Ultra_music_Miami4

続いてご紹介するのは、前髪をバンダナでまとめたこちらの女性。
シンプルですがこのバンダナがあるだけで一気にフェス感がアップ。バンダナの代わりに昨年日本でも流行ったターバンなども活躍しそうです。

さらに、フェスで体を動かしても邪魔にならないシンプルなピアスと首元のアクセサリーが全体のバランスを整えています。

シンプルに、セクシーに。サングラスでまとめヘア

Ultra_music_Miami5

こちらの彼女はかきあげた前髪をサングラスで留めるというクールなスタイル。
サイドは後ろにまとめておろし、南国の暑さを感じさせない爽やかな印象です。

また、白い肌に黒い髪、さらに肩・背中を大胆に露出したファッションがシンプルながらもとてもセクシーな雰囲気で、大人のフェスファッションを演出しています。さらにメイクが濃すぎないこともポイントではないでしょうか。

ポイントメッシュで三つ編みがさらにお洒落に!

Ultra_music_Miami6

続いてはショーを盛り上げるショーガールの彼女。

Ultra_music_Miami7

赤のポイントメッシュが、編み込んだ三つ編みの良いアクセントに。シンプルな髪型ながらも髪色に一部工夫をプラスすることで、とても凝った髪型に見えます。

さらに顔や首周りもすっきりするので、とにかく暑いフェスには最適なヘアスタイルだと言えるでしょう

本場のフェスといればコレ!奇抜なドレッドヘアコンビ

Ultra_music_Miami8

とにかく人がたくさんいる会場で、ひときわ目立っていたこちらのお二人。これぞ本場のフェスといった印象を受けるドレッドスタイルです。
左の女性は黒のドレッドヘアに白のポイントカラーをプラスすることでさらに個性的なスタイルに。

普段しないヘアスタイルにチャレンジできるのもフェスファッションの醍醐味。こういった機会に、奇抜なヘアスタイルを楽しんでみるのもおすすめです。

その人気は今年も健在!フェスにかかせない花かんむり

Ultra_music_Miami9

こちらの女性は、昨年大人気だった花かんむりをつけています。会場では他にも花かんむりをつけている人がいたので、今年もその人気は健在なよう。

何気ない髪型でもこれ1つで一気に華やかさがアップ。フェスの髪型がなかなか決まらない人は、普段のヘアアレンジにこういったヘアアクセサリーを1つプラスするだけでも良いかもしれません。

思いっきり体を動かせる!キッチリまとめたハーフアップ

Ultra_music_Miami10

最後はハーフアップの髪の毛をビシッとまとめたこちらの女性。純粋にフェスを目一杯楽しみたい女性にとっては、やはり動きやすく、尚かつセットが崩れにくいヘアスタイルがベストなようです。

また、シンプルなヘアスタイルだからこそ、少し大きめのピアスが良い感じに映えています。

「凝った髪型」よりも「シンプルなこなれ感」がおすすめのフェスヘア

会場で多くの女性に共通していたのが、やはりシンプルな髪型が多いということ。アメリカという文化の違いもありますが、あまり凝った髪型だと崩れるのを気にするあまり、思う存分フェスを楽しむことができないといった懸念もあるのではないでしょうか。

前髪はかきあげる、また、軽く毛先を巻いてややしっとりしたスタイリング剤をつけておくだけでもこなれ感は充分演出することができます。

さて、今年の夏、9月17日〜19日の3日間は、今度は東京・お台場にて第3回目のUltra Japanが開催されます。規模は本場とは比較できませんが、実は世界のUMFの中でも最もフェスファッションが注目されているUltra Japan。

まだ参加したことがない方は、ぜひMiamiのトロピカルスタイルを参考に、シンプルだけどこなれたスタイル、そしてフェスだからこそ挑戦できる普段とは違うスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM