GIRLS TOPICS

女子が気になる話題のアレ(トピック)について。

2018.06.22

涙活の効果とは?涙活経験ありの20〜30代女性100人にその方法と目的を聞いてみた

多くの現代人が抱えているストレス。仕事やプライベートなどの人間関係や、将来の不透明さなど、その原因は様々です。

近年、ストレス解消法のひとつとして「涙活(能動的に泣くことでストレス解消を図る活動のこと)」が注目を浴びています。

今回は20〜30代の涙活をしたことがある女性100名にアンケートを実施。涙活の目的や頻度、その効果についてお聞きしました。

全体の約6割が「やりたいとき」に涙活をすると回答

まず涙活をしたことがあるという方は、どのくらいの頻度で泣くことを習慣にしているのでしょうか。

1
アンケートの結果では、半数以上の方が「やりたいと思ったときのみ」と回答。その日やその時の気分に応じて、涙活をし、スッキリさせたいと思う人が多いようですね。

一方で決められた頻度で涙活を習慣化させている方が、全体の約3.5割。気分をリフレッシュさせる機会を定期的に設けることで、日々のストレスをためないような工夫をしているのかもしれません。

仕事やプライベートでストレスがたまると、涙活をする傾向が

ストレスや悩みの原因は人それぞれ。女性はどんな悩みを抱え、涙活でストレス解消させているのでしょうか。

2

「何があったときに涙活をしていますか?」という質問の回答は、大きく4つに分かれました。

最も票数が多かったのは、35%の人が投票した「疲れを感じているとき」というもの。そして「気分が優れないとき」の25%と「家族や友達、恋人とうまくいかないとき」の21%が続きました。

「疲れを感じているとき」と答えた方の回答
■「残業で疲れたときには、泣けるアニメを観て思いっきり泣きます。お風呂の中で涙活をすると、汗もたくさんかいて更にスッキリ。泣くと疲れるけど、心はしっかりデトックスされるのでやめられません。」(29歳)

仕事がうまくいかずに心に余裕がなくなると、ストレスを発散することも忘れてしまいがちになる方もいるでしょう。そんなときは上記のコメントのように、お風呂で涙活をすることも良い方法です。

お風呂で泣ける映画やドラマ、アニメを観るなどして1日の疲れを癒すとともに、ストレスもスッキリさせてみましょう。

「気分がすぐれないとき」と答えた方の回答
■「日常生活の中で何かしらのフラストレーションを感じたときは、あえて悲しい映画を観て思い切り涙を流し、悲しい気持ちに浸ります。人前ではあまり感情を露わにできないからこそ、1人のときは自分の気持ちをとことんさらけ出すようにするとスッキリします。」(24歳)

大人になるほど、周りを気にして自分の感情を抑えてしまうもの。

「ツラい」「悲しい」といった負の感情を内に秘め、無理に笑顔を作っている人も多いでしょう。だからこそ、涙活をすることで自分の感情を外に出してあげることは重要なのかもしれません。

また、人間関係で悩んでいるときに涙活をするという回答もあった今回のアンケート。涙活をすることで、心がスッキリして人間関係の悩みに前向きになれるようです。

「家族や友達、恋人とうまくいかないとき」と答えた方の回答
■「彼氏と喧嘩をしたときはいつも恋愛モノの映画を観て泣きます。彼の気持ちを考えずに一方的に怒ってしまうことが多いので、映画を観ると男性の気持ちも理解できるようになり『仲直りしようかな』という気分になれます。映画を観終わる頃には泣いてスッキリ。涙活は恋愛ベタな私にとってとても大切なデトックス方法です。」(29歳)

映画を観ることで、客観的に自分の状況を考えるきっかけになるのでしょう。一時的な感情も、涙活で気持ちをリラックスさせることで整理できるのかもしれませんね。

感動的なドラマや映画を観ることが涙活の王道

続いてのアンケートは「どのような涙活をしているのか」について。

涙活graph_0619

涙活の方法として圧倒的に多かったのは「感動するドラマや映画を観る」という回答。

NetflixやAmazonプライムビデオなどで気軽にドラマや映画を鑑賞できるようになりましたよね。仕事終わりなどに家に帰って晩酌をしながら涙活をするだけでも、心がスッキリするのでしょう。

「感動するドラマや映画を観る」と回答した方の意見
■「子供向けのアニメを観て涙活をすることが多いです。今の自分の状況を忘れて、ただただ童心に戻れます。観終わった後は泣いてスッキリとしていますし、初心にかえれます。性格が丸くなったねと言われるようになりました。」(29歳)

また全体の29%の方が「泣ける歌詞の音楽を聴く」に投票。歌詞がある曲だけではなく、美しいクラシック音楽やピアノの曲で涙活をする方もいるようです。自分の好きな音楽を聞き、涙を流すことで開放的な気分になれるのでしょう。

「泣ける歌詞の音楽を聴く」と回答した方の意見
■「ストレス発散できるのか、スッキリします。久石譲さんの曲を聞くと泣けるのですが、心がきれいになった気分になれます。」(36歳)

また、少数派ではありましたが「動物愛が感じられる動画や画像を観る」に投票した方もいました。

「動物愛が感じられる動画や画像を観る」と回答した方の意見
■「モチベーションが上がります。辛いのは自分だけじゃないし、小さい子どもや動物が必死に頑張る姿を観ると、まだまだ自分も本気を出せると奮い立たせられます。」(35歳)

熟睡できるようになったという声も。涙活がもたらす心理的効果とは

shutterstock_430472275

涙活は単なるストレス発散になるだけではなく、実生活にプラスの影響をもたらすことがアンケートのコメントから明らかになりました。

■「涙活をすることでストレスが発散されて、嫌な出来事や悲しい気持ちを切り替えることができるので、新たな気持ちで前向きに生活をすることができるようになりました。」(35歳)

■「涙活することで、モヤモヤした気持ちがなくなり、熟睡できるようになりました。」(25歳)

■「疲れがたまると涙もろくなるため、定期的に涙活をして気分をリフレッシュさせています。涙活をすることで心の振り幅が安定してきました。以前よりも落ち込むことが減ったように感じます。家族をテーマにした映画が心に刺さります。」(29歳)

■「自分の機嫌は自分でコントロールできるのだと自信がつきました。気分が優れないと、その空気が周りの人に伝わったり、それが原因で衝突が起こることもあります。泣きたい気分を我慢せずに発散することで、自分にも周りの人にもよい結果をもたらすことができると気づきました。」(35歳)

ストレスが発散されて、これまでに抱えていた嫌な気持ちがスッキリすると回答した方が多数。また、同時に睡眠の質が上がったり、人間関係のもつれなどの解消にも繋がったりするようです。

涙活を習慣にすることで、短期的ではなく、長期的に実生活へ良い影響が出ていると多くの方が回答していました。

今日からできる涙活で、楽しい毎日を送ろう

今回はアンケートの結果を元に、100名の女性たちの涙活の経験談をご紹介しました。

もし今の仕事やプライベートでストレスがあれば、今日から涙活をしてみませんか。涙活をすることで、ストレスが解消されるとともに、明日からポジティブに生活しようというモチベーションに繋がるかもしれません。

涙活の方法は人それぞれ。涙を誘うドラマや映画を観てみたり、音楽を聴いてみたりして自分らしい涙活の方法を模索してみましょう。

LINE@集客バナー
テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • LINE_バナー