HAIR

プロが教える、簡単にグッとステキに見える髪テク集などを公開。

2016.10.04

【同僚女子に差をつけよう】プロに聞く、男性がきゅんとするオフィス用ヘアアレンジ・後編

かわいくキメていけると、仕事にも意欲的に取り組めるオフィスでのヘアアレンジ

また、1日の大半を過ごすオフィスには、気づいていないだけでたくさんの出会いのきっかけが転がっているかもしれません。

そんな出会いに備え、今回は高田馬場のオシャレ美容院、「nico…」のマネージャー兼スタイリスト、山本大介さん男性がきゅんとするオフィス用ヘアアレンジを6種類お聞きしました。

後編となる本編では、前編よりも少し凝ったヘアアレンジを3種類ご紹介します。
と言っても、出勤前の忙しい朝にセットできるよう、時短でできる簡単なアレンジに絞ってご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ベース作りはコテを使ったゆる巻きで♪

DSC_8696

まずは前編と同様、ベース作りです。
今回も32mmのコテで巻きました。

お手持ちのコテで簡単に巻いてみてください。ちなみに今回使用したコテはこちら

ヘアアクセサリーでお好きな印象に♡大人かわいい、ラフでこなれたおだんごヘア

odango

最初にご紹介するのは、大人かわいいラフなおだんごです。

neziri1

ベース作りで巻いた髪を、低めの位置で1つに結びます。

neziri2

結んだ髪を2つに分け

neziri3

ねじります。

neziri4

毛先の方までねじったら、矢印の方向にぐるんと…

neziri5

ぐるんと一回転させ

neziri6

毛先をピンで固定します。

neziri7

仕上げにシンプルなかんざしやヘアアクセサリーをお好みでつければ…

neziri8

大人かわいいラフなおだんごの完成です♡

「普通のおだんごだとこなれ感がでない」「ボリュームが出ない」とお悩みの方は、今回のように一度結んだ髪をねじってみてください。
また、仕上げのヘアアクセサリー次第で印象がガラッと変わります。
お気に入りのヘアアクセサリーをつけて、やりすぎないラフな、それでいてこなれたおだんごヘアをゲットしてみましょう。

やりすぎではないけど、しっかりとしたこなれ感のあるヘアスタイルに、オフィスの男性の目がいくこと間違いなしです♡

デキる女風♡流行りのかきあげ前髪!

kakiage

次に紹介するのは、仕事ができる女性に見える、かきあげ前髪です。

kakiage2

まずは頭の上の方の髪と前髪を一緒に、8:2の割合で分けます。

kakiage3

8:2に分けた8の方の髪を少量手に取ります。

kakiage4

手に取った少量の髪に、コーム型のくしで逆毛を立てていきます。

kakiage5

逆毛を立て終わったら、周りの髪も少量手に取り同様に逆毛を立てます。
8:2に分けた8の髪全てに逆毛を立て終われば…

kakiage6

キャリアウーマンっぽい!デキる女のかきあげ前髪の完成です。

かきあげ前髪を作る際、最初に頭の上の髪を7:3で分けてしまう方も多いと思います。
しかし、7:3に分けてしまうと逆毛を立てた時に最もボリュームが出る位置がおでこの真ん中になってしまうのだそう。そうすると全体のバランスが悪くなってしまうので、かき上げ前髪を作る際は8:2の割合で分けるように心がけましょう。

また、分けた髪に一気に逆毛を立ててしまうとなかなかボリュームが出にくくなってしまいます。
今回ご紹介したように、少量ずつ毛束をとって逆毛を立てるようにしてください。

髪にボリュームが出にくい方は、仕上げにスプレーなどで少し固めるのもおすすめです。

くるりんぱの合わせ技!知っておきたい、簡単なのに凝った印象のこなれヘア♡

DSC_9500

最後は今までご紹介してきた中で最も凝ったアレンジ、くるりんぱの合わせ技を使ったアレンジです。

DSC_9396

片サイドの髪を適量手に取ります。

DSC_9399

手に取った髪を上下で2つに分けます。

DSC_9404

分けた髪の上側だけを少し低めの位置でゴムで結びます。

DSC_9406

結んだ髪をくるりんぱします。

DSC_9408

上の画像のようになればOK。

DSC_9419

くるりんぱした髪を適度に引き出し、ボリュームを出します。
いい感じに引き出すと、こなれ感がアップします♡

DSC_9426

ボリュームを出したくるりんぱに、横から指を入れます

DSC_9428

指を入れた部分を、画像のように少し開きます。

DSC_9430

ここに先ほど結んだ髪を入れ…

DSC_9431

横くるりんぱをします。

DSC_9433

横くるりんぱをすると、こんな感じになります。

DSC_9438

横くるりんぱも、適度に引き出しボリュームを出します。

DSC_9445

ここまできたら、最初に上下に分けて残しておいた下の髪をゴムで結びます。

DSC_9447

結んだ髪をくるりんぱします。
今度は普通のくるりんぱです。

DSC_9451

くるりんぱした髪を、また適度に引き出しボリュームを出します。

DSC_9454

こんな状態になります。
なんだか可愛くなってきました♡

yazirushi

ここでなんと…今くるりんぱした髪を、最初にくるりんぱ&横くるりんぱした髪の中に入れてしまいます。

DSC_9456

すると

DSC_9467

こんな感じに♡

DSC_9476

仕上げに全体の髪をサイドにまとめ、適度に髪を引き出したら

DSC_9478

アクセサリーのついた、オシャレなゴムで結びましょう。

DSC_9503

前から見るととっても凝ったこなれヘアができています。
くるりんぱ→横りんぱ→くるりんぱで、難しいことは一切していないのに、ぱっと見ただけではどうできているのか分からない、他の子とは差をつけたヘアアレンジの完成です♡

編み込みや流行りのウェーブヘアは忙しい朝なかなかできないという方は、くるりんぱを応用したこちらのこなれヘアにトライしてみてください。オフィスの男性だけでなく、女性からも注目されるかもしれません♪

簡単だけど同僚女子に差をつけられる!オシャレヘアアレンジをマスターしよう♪

前編に比べ、少し凝った印象のヘアアレンジも紹介した後編。
トライしてみたい髪型はあったでしょうか。
特に最後のくるりんぱの応用アレンジは、なかなかやっている人がいないので、同僚女子に差をつけたい方におすすめです♡

毎日通うオフィスだからこそ、毎朝の一工夫でオシャレ女子を目指しましょう。
そんなあなたの小さな努力を見ている男性は、意外と近くにいるかもしれません…♡

前編のヘアアレンジ、3種類はこちらから。

◎今回ご協力いただいたスタイリストさん

スクリーンショット 2016-09-15 21.26.21

山本大介(やまもとだいすけ)
nico…(ニコ)東京高田馬場マネージャー/神奈川藤沢店オーナー。
スタイリスト歴10年のベテランスタイリスト。
インスタ0715daisukeに様々なヘアアレンジやスタイルを載せているのでぜひご覧ください♪

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM