HAIR

プロが教える、簡単にグッとステキに見える髪テク集などを公開。

2016.11.29

マジェステ・リボン編み込みも♡美容師に聞く、旬のヘアアクセサリーを使ったヘアアレンジ・前編

クリスマスに忘年会、同窓会や新年会など年末年始はイベントが盛りだくさん。大好きな彼氏と出かけたり、気になる男性と飲みに行く機会がある方も多いのではないでしょうか。
そんな時、コーディネートやメイクはもちろん、ヘアアレンジにもいつもより気合いを入れたいところです。

そこで今回は、巻かないヘアアレンジでもお世話になったALBUM HARAJUKU(アルバム ハラジュク)店の人気スタイリスト、桑原大貴さんに、トレンドのヘアアクセサリーを取り入れた、クリスマスデート忘年会におすすめのヘアアレンジをお聞きしました。

前編となる本編で3パターン
後編3パターン計6パターンのヘアアレンジをご紹介します。

まずはコテでベース作り!

まずは、コテでベース作り。

DSC_3991

仕上げにこなれ感、ボリュームを出すため、コテを使って全体の髪を巻いておきましょう。巻き終わったら、ワックスやスタイリング剤を使用して抜け感のある髪質にしておくと◎。
今回は巻かないヘアアレンジの時と同様、スタイリングにシアバター&ベビーオイルを使用しました。

大人のこなれ感満載♡同窓会におすすめ、べっ甲のマジェステ×ダウンスタイル

DSC_4148

初めに紹介するのは、今大流行のマジェステを使ったヘアアレンジ。

IMG_7607

かんざしバレッタの間のような、今までのヘアアクセサリーにはない形のマジェステ。「バレッタだと髪が多くて留めきれない」という方も問題なく使えることや、仕上がりの抜け感から今、大人気のアイテムです。

メタルゴールドマーブル、秋冬におすすめのファーなど様々なデザインが販売されていますが、今回は大人のこなれ感を意識し、べっ甲を使用しました。

DSC_3999

まずはサイドの髪を残し、トップの髪を手に取ります。

DSC_4007

手に取った髪をゴムで結び、くるりんぱを作ります。

DSC_4011

こんな状態になればOK。

DSC_4026

細い毛束を適度に引き出し、良い感じにほぐします。

DSC_4032

次に、初めに残しておいたサイドの髪を手に取り、

DSC_4038

手に取った髪を、上下に2つに分けます。

DSC_4040

上の髪が下の髪の内側にくるように交差し

DSC_4049

周りの毛束も取り、頭の形に沿って数回編み込みをしていきます。

DSC_4053

最初の数回だけ編み込みをしたら、残りの髪は2つに分け、ひたすら交差してねじります

DSC_4071

毛先までねじったら、少量ずつ髪を引き出しほぐします。

DSC_4078

ここまで出来たらヘアクリップで留めておき、反対側の髪も同様に手に取り、頭の形に沿って編み込み数回→ねじっていきます

DSC_4085

毛先までねじってほぐしたら、先ほどクリップで留めておいた髪と一緒に結びます。

DSC_4089

ここまで出来るとこんな感じに。

DSC_4103

ゴムで結んだ先の毛はねじったクセがついているので、一度ブラシでクセを取り

DSC_4105

結んだ髪とその両脇の毛束を手に取り、結んだ髪を真ん中にして

DSC_4111

三つ編みをしていきます。

DSC_4114

毛先の方まで三つ編みが出来たらゴムで結び

DSC_4127

ほぐします。

この時のポイントは、三つ編みを両脇に細く引き出してあげるだけでなく、表面の髪も引き出してあげること。こうすることで、立体感があり、よりボリューミィな三つ編みに仕上がります。

DSC_4135

最後に結び目を隠すようにマジェステをつけます。

DSC_4138

近くで見るとこんな感じに。

DSC_4139

トレンドを取り入れつつも大人のこなれ感満載な、マジェステを使ったダウンスタイルの完成です♡

気になる男性がいる同窓会や忘年会など、大人かわいい女性らしさを演出したい時にぴったりの髪型ではないでしょうか。

ラプンツェルみたい♡クリスマスデートにおすすめ、リボン×編み込み

DSC_4337

次に紹介するのは、リボンを使ったヘアアレンジ。

IMG_7630

今回は、色・太さの異なる2種類のリボンを、1mずつ用意しました。セミロングの場合、1m用意すれば十分です。

同じリボンを2本用意したり、1本だけのアシンメトリーにしたり、クリスマスカラーのリボンにしたりと、選ぶリボンによって仕上がりが大きく変わるので、お好きなリボンを用意してみてください♡

DSC_4177

まずは先ほどのマジェステのヘアアレンジと同様、サイドの髪を残し、ハーフアップのくるりんぱを作り、ほぐします

DSC_4182

次に全体の髪を3つに分け

DSC_4184

真ん中の髪を手に取り、2つに分けたら

DSC_4186

交差して

DSC_4189

ねじっていきます。

DSC_4199

毛先までねじったら画像のようにゴムで留めてください。

DSC_4202

ここまで出来たら、最初に残しておいた両サイドの髪の片方から、適量の髪を手に取り、2つに分けます。

DSC_4204

2つに分けた髪の片方(前後でいうと後ろ側)の髪にリボンを通し、

DSC_4208

一度結びます。
この時、リボンの結び目が丁度真ん中にくるようにしましょう。
(結び目から左右に出るリボンの長さが同じになるようにしましょう。)

DSC_4210

こんな状態になればOK。

DSC_4213

ここに、先ほど手にとったもう片方の毛束(前後でいうと前側)の髪を交差し、リボンの結び目を隠します。

DSC_4222

さらに周りの髪を手に取り編み込みをしていき

DSC_4227

取り込む髪がなくなったら、残りの髪を2つに分け、交差してねじっていきます。

DSC_4240

毛先までねじったら、ゴムで留めておきましょう。

DSC_4242

ここまで出来るとこんな感じになります。

DSC_4249

反対側に残しておいた髪も同様に、適量の髪を手に取り、2つに分けたら片方にリボンを結びます。
前述したように、今回は、反対側とは違う色・太さのリボンを使用しました。

DSC_4256

さらに先ほどと同様、編み込みをしていき

DSC_4270

残った髪を交差してねじり、ゴムで留めます。
するとこんな状態に。全部で3つの束ができています。

DSC_4271

この3つの束を使って、さらに三つ編みをすると…

DSC_4275

なんだかとても可愛くなってきました。

DSC_4292のコピー

毛先まで三つ編みにしたら、ゴムで留めます。
さらに各束をねじって結んだ時のゴムが残っているので、これらのゴムは外してしまいます。

DSC_4301

このままだとリボンが長いので…

DSC_4303

髪の長さに合わせて可愛くカットしてあげれば

DSC_4322

ラプンツェルみたいなリボン編み込みの完成です♡髪がロングであればあるほど、よりラプンツェルに近い仕上がりとなるので、ロングヘアの方は是非試してみてください。

女性らしい、かなり男性ウケの良いこちらのアレンジ。「日常使いはちょっと…」という方もクリスマスデートなどの特別な日におすすめです♡

女の子らしさ◎夜景デートにおすすめ、パール×アップスタイル♡

DSC_4494

ピアスやネックレスなどで大人気のパールを使ったアクセサリー。そのパール人気はヘアアクセサリーにも訪れています。

IMG_7625

用意したのは、パールのついたUピンお花のついたUピン。パールだけでも十分可愛いのですが、より女の子らしさをアップさせるためお花も用意しました。

DSC_4349

今回も、マジェステ、リボンのヘアアレンジと同様、サイドの髪を残し、ハーフアップのくるりんぱを作り、ほぐします

DSC_4355

サイドの髪を手に取り、最初だけ数回編み込みをしたら

DSC_4358

くるりんぱで結んだ毛先も取り込み

DSC_4361

髪を交差してねじっていきます。

DSC_4371

毛先までねじったら、細い毛束を引き出しほぐしていき

DSC_4385

毛先をゴムで結びます。
この時、普通に結ぶのではなく、毛先を折り返し、画像のように結びましょう。

DSC_4402

次に、ねじった髪をピンで固定していきます。

DSC_4404

途中まで留めたら、矢印のように折り返し、ピンで固定します。

DSC_4408

こんな状態になったら、反対側の髪も手に取り、先ほどと同様数回編み込みをしてから

DSC_4420

残りの髪を全て取り込み、頭の形に沿ってねじっていきます

DSC_4426

毛先までねじり

DSC_4441

毛先を少し折り返してゴムで結んだら

DSC_4442

ピンで固定していきます。

DSC_4446

固定しきれない分は折り返して

DSC_4456のコピー

ピンで留めます。

DSC_4459

パールとお花のUピンを、好きな位置にさせば完成です。大人可愛いワンピースに合わせれば、夜景デートディナーデートにぴったり♡

お花の色と服の色を合わせたり、ピアスもパールで揃えたりと、髪以外のアイテムとの組み合わせも楽しんでみてください。

忙しい朝にはできない、いつもよりちょこっと気合の入ったヘアアレンジを♡

前編となる本編でご紹介した3パターンのヘアアレンジ。少し難しく、凝ったものが多かったのではないでしょうか。

クリスマスや同窓会、忘年会など1年に1度しかないイベントや集まりが目白押しの年末年始。忙しい平日の朝ではできないような、いつもよりも時間のかかるヘアアレンジにトライしてみてはいかがでしょうか。

トレンドのヘアアクセサリーを取り入れた旬のヘアアレンジで、モテモテの年末年始をお過ごしください♡

後編のヘアアレンジ、3種類はこちらから。


◎今回ご協力いただいたスタイリストさん

スクリーンショット 2016-11-21 20.30.35

桑原大貴(くわばらたいき)
素材を生かした透け感たっぷりの柔らかいスタイルが得意でInstagram(@taiki0726)で様々なスタイルを発信中。
ヘアだけではなくメイクも得意で、熟して色気ムンムンなモテメイク、「メェロメイク」を提案し、様々なメディアに取り上げられています。

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM