HAIR

プロが教える、簡単にグッとステキに見える髪テク集などを公開。

2016.12.06

フレームピン・バックカチューシャも♡美容師に聞く、旬のヘアアクセサリーを使ったヘアアレンジ・後編

クリスマスに忘年会、同窓会や新年会など年末年始はイベントが盛りだくさん。1年に1度のイベントや集まりの際は、コーディネートやメイクはもちろん、ヘアアレンジにもいつもより気合いを入れたいところです。

そこで今回は、巻かないヘアアレンジでもお世話になったALBUM HARAJUKU(アルバム ハラジュク)店の人気スタイリスト、桑原大貴さんに、トレンドのヘアアクセサリーを取り入れた、クリスマスデート忘年会におすすめのヘアアレンジをお聞きしました。

前編3パターン、後編となる本編で3パターン計6パターンのヘアアレンジをお伝えします。

まずはコテでベース作り!

まずはベースとしてコテで髪を巻いておきます。

DSC_3991

巻き終わったら、ワックスやスタイリング剤を使用して抜け感のある髪質にしておくと◎。今回は巻かないヘアアレンジの時と同じように、スタイリングにシアバター&ベビーオイルを使用しました。

つけるだけで華やかになれる♡落ち着いたデートにおすすめ、バックカチューシャ×アップスタイル

DSC_4740

初めに紹介するのは、トレンドのバックカチューシャを使ったアップスタイル。普通のヘアアレンジにプラスするだけで、華やかさ抜け感が一気にアップすると大人気のトレンドアイテムです♡

IMG_7618

つけるだけで華やかになれるバックカチューシャ。大きめモチーフやパールがついたものはウェディングの2次会にもってこいですが、今回はデートや飲み会に合うようにシンプルな、大人っぽいデザインのものを選びました。

DSC_4611

サイドの髪を残し、ハーフアップを作ります。

DSC_4613

この時のポイントは、結ぶ髪がなるべく頭皮から離れないようにすること。画像のように、髪をあまり持ち上げずに結びましょう。

DSC_4626

結んだら、細い毛束を適度に引き出しほぐします。

DSC_4630

こんな感じになればOKです。

DSC_4633

次に、旬のヘアアクセサリーを使ったヘアアレンジ前編のパールのヘアアレンジと同様に、サイドの髪を手に取り、数回編み込みをしてから手に取った髪を2つに分け、

DSC_4636

交差してねじっていきます。

DSC_4643

毛先までねじったら適度に細い束を引き出し、ほぐします。

DSC_4645

ここまで出来たら、毛先をクリップなどで留めておき、反対側の髪も同様に数回編み込み→毛先まで交差してねじり、ほぐします

DSC_4648

両サイド出来ると、こんな感じになります。

DSC_4651

留めておいたクリップを外し、ねじった両サイドの髪を最初にハーフアップを作った結び目の上で結びます。

DSC_4657

さらに、全体の髪を3つに分け

DSC_4660

真ん中のブロック三つ編みしていきます。
この時、三つ編みの真ん中の束を、最初にハーフアップを作って結んだ髪と、先ほど両サイドの髪をねじって結んだ髪の2束を合わせた束にします。

DSC_4667

毛先まで三つ編みをしたら、細い毛束を引き出しほぐします。

DSC_4670

毛先の方はあまりほぐさなくて大丈夫です。結び目の辺りをよくほぐし、ボリュームを出しておきましょう。

DSC_4678

ほぐし終わったら、矢印の方向に三つ編みをくるくると

DSC_4680

巻いていきます

DSC_4682

最後まで巻き終わったらピンで固定し、おだんごを作ります。

DSC_4689

今度は、サイドに残しておいた髪を手に取り2つに分け

DSC_4691

先ほど作ったおだんごの結び目を隠すように、交差してねじります。

DSC_4695

ねじったらほぐし

DSC_4701のコピー

おだんごの上でUピンで留めます。

DSC_4704

毛先の方の髪は、反対サイドに残しておいた髪と一緒に2つに分け、交差してねじります。

DSC_4715

ねじった髪を反対側に持っていき、Uピンピンで固定します。

DSC_4718

するとこんな状態に。

DSC_4721

最後にバックカチューシャをつけてあげれば完成です♡

大人っぽくも華やかな印象を与えてくれるバックカチューシャ落ち着いたディナーデート夜景デート、また大人っぽく魅せたい同窓会などにおすすめです。

ガーリーな乙女スタイル♡女子忘年会におすすめ、お花ピン×三つ編みおだんご

DSC_4605

次に紹介するのは、お花ピンを使った三つ編みおだんご

IMG_7622

用意したのはこちらの3つお花ピン。裏側がパッチンピンになっており、前髪サイドなど好きなところに簡単につけることができます♡1つだけワンポイントでつけても良し、3つ並べてつけても良し。お好きな数を用意しましょう。

DSC_4511

全体の髪をジグザグ2つに分けます。

DSC_4525

片サイドの髪を手に取り、三つ編みを作りながらトップの髪を引き出し、ボリュームを出していきます。

DSC_4536

三つ編みが出来てきたら、三つ編み自体も細い毛束を引き出し、ほぐします。

DSC_4539

毛先は画像のように、少し折り返してゴムで結びます。

DSC_4544

反対側の髪も同様に、三つ編みをしながらトップにボリュームを出し

DSC_4551

三つ編みをほぐしたら、毛先を折り返してゴムで結びます。

DSC_4555

片サイドの三つ編みを持ち上げ

DSC_4556

矢印の方向にぐるんと

DSC_4557

一回転させ

DSC_4570

ピンで固定し、おだんごを作ります。

DSC_4571

反対側も同様におだんごにし

DSC_4600

お花ピンをつけてあげれば完成です♡

女子だけの忘年会や同窓会などにおすすめの、元気でガーリーなこちらのアレンジ。「彼氏がガーリー系が好き」という方はクリスマスデートにもおすすめです。今期トレンドの花柄のプリーツスカートなどと合わせ、女子力満点のコーディネートに仕上げてみてください。

速攻でトレンドを取り入れられる♡寝坊した時におすすめ、フレームピン×ねじり前髪

DSC_4793

最後に紹介するのはトレンドのフレームピンを使ったヘアアレンジ。

IMG_7616

用意したのはシンプルな、どんなアレンジにも合うこちらのフレームピンです。三角や丸のモチーフが多いフレームピン。トレンドなだけあり、3coinsなど色々なお店に置いてあるのでお好みの形を見つけてみてください♡

DSC_4741

前髪を7:3ぐらい(前髪の分け目が決まっている方は、その分け目に沿ってください)に分け、7の方(髪の多い方)をサイドにねじります。この時、髪全体をねじるのではなく、ねじる髪を2つに分け、交差するようにねじりましょう。

DSC_4745

少量の毛束を手に取り、引き出してほぐします。

DSC_4748

おでこの方も引き出し、全体的にボリュームを出します。

DSC_4749

適当な位置でフレームピンで留めれば…

DSC_4756

完成です♡

前髪をねじって留めるだけの、超簡単ヘアアレンジ。大事なデートや同窓会に寝坊してしまった時も、30秒でトレンドヘアを作れてしまいます。おだんごやハーフアップ、くるりんぱにさすだけでも凝った仕上がりに見えるフレームピン。今季のマストアイテムです♡

今年の年末年始はトレンドアクセサリーでキメたヘアアレンジで、たくさん写真を撮ろう♡

後編となる本編では、女子会用のガーリーアレンジや寝坊した時に使える時短アレンジなど、前編よりもさらに色々な場面で使えるヘアアレンジを紹介しました。

クリスマスや同窓会、忘年会など1年に1度しかないイベントや集まりが目白押しの年末年始。メイクもコーデもヘアアレンジも、バッチリ決めてたくさん写真を撮り、思い出に残る素敵な時間をお過ごしください♡

前編のヘアアレンジ、3種類はこちらから。


◎今回ご協力いただいたスタイリストさん

スクリーンショット 2016-11-21 20.30.35

桑原大貴(くわばらたいき)
素材を生かした透け感たっぷりの柔らかいスタイルが得意でInstagram(@taiki0726)で様々なスタイルを発信中。
ヘアだけではなくメイクも得意で、熟して色気ムンムンなモテメイク、「メェロメイク」を提案し、様々なメディアに取り上げられています。

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM