HAIR

プロが教える、簡単にグッとステキに見える髪テク集などを公開。

2017.04.18

うざバングでお困りの方必見♡前髪のヘアアレンジ方法を美容師に聞いてみた

目にかかり中途半端でうざったい長さの前髪のことを指す、うざバング

見た目の印象を大きく左右する前髪だからこそ、うざバングを放置しているとだらしなく、イケてない印象になってしまいます。しかし最近、人気モデルたちの間でうざバングを活かしたヘアアレンジが流行し、あえてうざバングにする女性も増えています。

そこで、今回は、前髪のセルフカット方法の記事でもお世話になった、銀座にある人気美容室『R de Beaute』のベテランスタイリスト、在原剛さんに、うざバングを活かした前髪のヘアアレンジ方法3パターンお伺いしました。

中途半端な前髪の長さにお困りの方は、これを機にうざバングだからこそできる、お洒落な前髪アレンジをマスターしましょう。

人気モデルもやってる♡トレンドのうざバング×ワンカールアレンジ

IMG_3011

初めに紹介するのは、人気モデルの中村アンさんなどもやっている、うざバングを活かした簡単ワンカールアレンジです。

IMG_2973

まずは前髪を分けたいところで両サイドに分けます。

この時、前髪を7:38:2くらいの割合で分けるのがおすすめ。

IMG_2979

片方の前髪を床に対して垂直に持ち上げ、矢印の方向に毛先をコテで巻きます。

※今回は32mmのコテ(テスコムのマイナスイオン2wayスチームヘアーアイロンTPW2632)を使用しました。

IMG_2991

反対側の前髪も同様に垂直に持ち上げ、矢印の方向に毛先をコテで巻きます。

IMG_2997

額の真ん中あたりの前髪に根元からボリュームを出すため

IMG_3002

根元の部分にドライヤーをあてます

この時、ドライヤーで根元を立ち上げるだけではボリュームがイマイチという方は、スタイリング剤をつけて調節してみてください。

※今回はテスコムのドライヤー(プロテクトイオンヘアードライヤーTID8J)を使用しました。1.8m³/分と大風量なので、根元の立ち上げに◎。さらに、プラスイオンとマイナスイオンを同時に放出するプロテクトイオン効果で仕上がりにツヤが出ます。

IMG_3035

うざバングがうざくない!
トレンドのヘルシーうざバング×ワンカールアレンジの完成です♡

うざかった前髪の毛先を、垂直に巻くだけで一気にトレンド感がでるので、毎朝でもしてしまいそうなヘアアレンジです。

長さが足りないうざバングがピンで留められるようになる!?擬似前髪♡

IMG_3160

次に紹介するのは、中途半端な長さでピンで留められないうざバングに、擬似前髪をプラスすることでピンで留められるようにする裏技

IMG_3038

まずは擬似前髪を作るため、前髪の後ろの長い髪を前に持ってきます。

この時、写真のように直線の分け目ができるように髪をとるのはNG。分け目がぱっくりとしてしまい、いかにも偽物の前髪といった仕上がりになってしまいます。

IMG_3043

仕上げにナチュラルさを出すため、少しカーブを描く分け目になるよう、髪をとってください。

IMG_3073

後ろから持ってきた 長い髪の内側中途半端な長さの前髪を入れ込み、サイドに流してピンで留めます。

この時、長さの足りない髪がパラパラと落ちてきてしまうという場合は、ワックスなどのスタイリング剤をつけて落ちてこないようにしてください。

IMG_3079

仕上げに前髪のトップの毛束を適度に引き出しボリュームを出せば

IMG_3092

擬似前髪には見えない、ナチュラルな前髪の完成です♡

前髪が中途半端な長さで目にかかるけど、ピンで留めるには長さが足りない」とお困りの方におすすめ。ぴったり留めれば清潔感が出るので、オフィスでも使えそうです♡

また、少しこなれ感が欲しいという方は額の上の髪を少したるませて留めると良いでしょう。

結婚式のお呼ばれにも使える♡超簡単ねじり編み

IMG_3236

最後に紹介するのは、結婚式のお呼ばれにも使える、超簡単ねじり編み

IMG_3166

前髪を3つに分けたら

IMG_3171

1番端の毛束を、反対サイドの方に持っていきながらねじります

IMG_3181

ある程度ねじったら真ん中の毛束も一緒にねじり、さらにある程度ねじったら残りの毛束も入れて一緒にねじります。

IMG_3191

前髪を全てねじり終わったら、サイドの長い髪も一緒にねじります。

IMG_3201

耳の上あたりまでねじれたらピンで留め

IMG_3225

後ろの髪を下ろしてピンを隠せばOK。

IMG_3227

超簡単、ねじり編みの完成です♡

普段のヘアアレンジで使うねじりは、最後に毛束を引き出してほぐすのがポイントですが、前髪の場合はほぐしすぎると落ちてきてしまうので、あまりほぐさないのがポイント。ほぐすのが苦手という方でも簡単にマスターできてしまいます。

また、このねじり編み美容師さんが結婚式のセットにもよく使うヘアアレンジなのだそう。2次会のお呼ばれなどで自分でセットする際は、前髪をねじり編みにしてあげるとより完成度が高くなるでしょう♡

※結婚式のお呼ばれのヘアアレンジ方法を知りたいという方は、「セルフでできる6つのアップスタイル」の記事に詳しく載っています。

うざバングはお洒落のチャンス♡シーンによってアレンジ方法を使い分けよう

少し伸びただけで目立ってしまう前髪。美容院に行った直後はちょうど良い長さでも、すぐにうざバングになってしまいます。

セルフカットをマスターしてベストな長さをキープするのもひとつの手ですが、あえてうざバングを活かしてみるのも良いでしょう。ヘルシーなワンカール前髪にすれば一気にトレンド感がアップ♡さらに、オフィス用に擬似前髪で清潔感を出してピンで留めてみたり、結婚式やパーティー用にねじり編みをしてみたりと、シーンによってアレンジ方法は様々です。

うざバングを「うざいなぁ…」とマイナスに捉えず、お洒落のひとつとして上手く活かしてみてください♡

◎今回ご協力いただいたスタイリストさん

DSC_8000

在原剛(ありはらつよし)
銀座4丁目に店舗を構える美容室『R de beaute』のベテランスタイリスト。理容、美容のライセンスを持ち、理容室、美容室での実務を7年経験。理容ならではのアイロンパーマスタイルから美容ならではのエアリーなパーマスタイルまでパーマに定評があるスタイリスト。ヘアカラーにおいては、3Dカラー、デザインカラーを得意とし外部セミナーにも講師として参加経験を持つ。

※前髪の長さ自体を変えたいという方は、在原さんにご協力いただいた前髪のセルフカット方法の記事をお読みください。

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM