HAIR

プロが教える、簡単にグッとステキに見える髪テク集などを公開。

2017.06.20

小顔に見えるヘアアレンジは?美容師さんに聞いてみた

少しお肉がついただけで、太ったような印象を与えてしまう
また、コンディションが悪くむくんでいる時も、太ったように見えてしまいます。

「小顔に見せたいなぁ…。」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、L.O.G by U-REALM(ログ バイ ユーレルム)のスタイリスト、伊東璃紗さんに、小顔に見えるヘアアレンジ3パターンお聞きしました。

ベース作りは、32mmのコテで毛先を軽くミックス巻き♡

まずは、今回紹介する全てのヘアアレンジに共通するベース作り

IMG_8315

適量の毛束を取り、32mmのコテ(今回はテスコムのマイナスイオン2WAYスチームヘアーアイロンTPW2632を使用)で毛先を軽くミックス巻きにします。

毛先からコテを入れ

IMG_8316

中間まで巻いたらコテを抜いてください。

毛束ごとに内巻き→外巻きと順番に巻いていけばOKです。
これを髪全体に行います。

不器用さんでも5分で簡単!小顔に見える、ダウンポニーテール

IMG_8438

ベースが巻き終わったら、1パターン目のヘアアレンジを紹介します。
初めに紹介するのは、不器用さんでも5分で簡単にできる、ダウンポニーテール

IMG_8346

両サイドの髪を適量手に取り

IMG_8349

後ろ1つに結びます。この時、両サイドのこめかみ周りの髪は、後ろに持っていかずに残しておいてください。

IMG_8352

次に、結んだ髪をくるりんぱします。

IMG_8361

ここまでできると、上の写真のような状態に。

IMG_8354

くるりんぱした髪残りの髪をゴムで1つに結び

IMG_83782

結んだ髪の毛少量手に取り、ゴムの周りに巻きつけてピンで留め、ゴムを隠します。

IMG_8392

全体の髪を適度に引き出し、ほぐします。

IMG_8388

この時、耳の上に髪がかかるようにほぐし、ルーズなこなれ感を出しましょう。

IMG_8398

仕上げに、初めに残しておいたこめかみ周りの後れ毛32mmのコテで軽く外巻きにし

IMG_8447

前髪の両サイドの髪も、軽く外ハネにしてください。

IMG_8451

こめかみ周りの後れ毛前髪が外に向いていることで、顔周りの髪のボリュームがアップし、顔が小さく見えます

IMG_8423

ここまでできれば、小顔効果抜群、ダウンポニーテールの完成です♡

くるりんぱをして1つに髪を結ぶだけなので、不器用さんでも簡単。顔がむくんでいる朝などに、時短でパパッとできるのでトライしてみてください。

トップの印象を強くすることで、小顔効果抜群♡おだんご

IMG_8560

次に紹介するのは、トップの印象を強くすることで、顔を小さく見せるおだんご

IMG_8467

両サイドのこめかみ周りの後れ毛を残し、全体の髪トップに持ち上げます。

IMG_8472

この時、上の写真のように襟足の後れ毛も少し残しておいてください。

IMG_8486

持ち上げた髪をゴムで1つに結び、ポニーテールを作ります。

IMG_8583

結んだ髪2つに分け

IMG_85842

矢印のように左側の髪右側の髪に通し

IMG_85862

ゴムの周りに巻きつけます

IMG_85892

その上から、先ほどと同じ方向に右側の髪も巻きつけます。

IMG_8508

巻きつけた髪を、ピンで留めて固定します。

IMG_8516

この時、上の写真のように毛先は留めずにあえて出しルーズなこなれ感を出しましょう。

IMG_8520

ここまでできると、上の写真のような状態に。

IMG_8525

仕上げに、最初に残しておいた両サイドのこめかみ周りの後れ毛32mmのコテ外巻きにし、襟足の後れ毛19mmのコテ(今回はテスコムのマイナスイオンスチームヘアーアイロンIPM1619を使用)で外巻きにします。

IMG_8527

上の写真のようなゆるめのカールがつけばOK。

IMG_8557

小顔効果抜群おだんごの完成です♡

トップにボリュームが出るので、顔だけ目立つことがなく、小顔な印象に。
「アップにすると余計顔が大きく見えてしまいそう…」という方も、こめかみ周りの後れ毛をしっかりと残せば意外と大きく見えないので、1度試してみてください。

後れ毛を残さなくても意外と小顔に見える!?編み込みおさげ

IMG_8690

最後に紹介するのは、こめかみ周りの後れ毛をあえて残さない編み込みおさげ

IMG_8602

全体の髪をジグザグ2つに分け

IMG_8609

片方の髪をトップから編み込んでいきます

IMG_8623

編み込めないところまできたら、三つ編みに切り替え、毛先まで三つ編みにしたらゴムで結びます。

IMG_8643

反対側の髪も同様、トップから編み込みをし、途中で三つ編みに切り替えて毛先をゴムで結びます。

IMG_8650

ここまでできたらOK。

IMG_8680

顔周りの髪あえて全て編み込むことスッキリとした印象を与える、編み込みおさげの完成です♡

編み込み三つ編みをするだけなので、工程もとってもシンプル。

「顔周りの髪を下ろすと、逆に顔が膨張して見えてしまう気がする…。」という方は、逆に全部編み込んでみてはいかがでしょうか。

顔が大きく見えてしまう時は…小顔に見えるヘアアレンジで乗り切ろう♡

今回ご紹介した、小顔に見えるヘアアレンジテクニックは以下の4つ

・こめかみ周りの髪を残し、軽く外巻きにして顔周りの髪のボリュームをアップさせる。
・前髪の両サイドを軽く外ハネにして、顔周りの髪のボリュームをアップさせる。
・おだんごにし、トップが目立つようにする。
・あえて顔周りの髪を全て編み込み、スッキリと見せる。

顔の形髪質によって、どれが1番効果的かは異なるので、それぞれのテクニックを試した上で自分に合うものを探してみましょう。

顔が小さく見えるだけで、目が大きく見えたり、スタイルが良く見えたりと良いことづくし。顔に少しお肉がついてしまった時や、顔のむくみが気になる時は、ヘアアレンジを工夫して乗り切ってみてください♡


◎今回ご協力いただいたスタイリストさん

スクリーンショット 2017-06-12 23.56.06

伊東璃紗(イトウリサ)
L.O.G by U-REALM(ログ バイ ユーレルム)最年少スタイリスト。
サロンワークだけでなく、雑誌のヘアメイクも担当しており、メイクやヘアアレンジも得意。
インスタのアカウントはlog_risa827

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM