HAIR

プロが教える、簡単にグッとステキに見える髪テク集などを公開。

2018.02.23

ショートヘアーが5分で上品スタイルに♡「ヘアアクセサリー」を使った3つの時短アレンジ

何もアレンジを加えなくても、おしゃれに決まるショートヘアー。飾らない、シンプルな印象が魅力的な一方で、ワンパターン化した髪型にマンネリを感じたことはありませんか。

そんなときは、バレッタUピン、ヘアバンドなどのヘアアクセサリーを使った簡単ヘアアレンジに挑戦してみましょう。ロングヘアーのように、編み込みなどの凝ったヘアアレンジができなくても大丈夫。アイテムひとつで、いつもの髪型がグッとおしゃれに決まります。

今回は、Agu hair connection(アグ ヘアー コネクション)池袋店のスタイリスト、松橋恭平さんに、忙しい朝でも簡単にできるショートヘアーの時短ヘアアレンジ術を教えて頂きました。

まずはヘアアイロンでベースづくりから

ショートヘアーは、細かく段が入っていることもあり、結んだときに短い髪が出てしまうことも。そんなときは、毛先を巻いてまとめやすくしましょう。

今回は、Nobby by TESCOM「プロフェッショナル プロテクトイオンヘアーアイロン NIM3000」を使用します。

DSC_3296

まずは耳の上の髪を外巻きにしていきます。アイロンの温度は、120〜160度くらいの低温がおすすめです。

DSC_3304

毛先は残して、髪の毛の真ん中あたりにコテを当てます。

DSC_3299

髪をアイロンに当てる時間は2~3秒くらい。あまり長すぎると髪が傷んでしまうので、ラフに巻くだけでOKです。この作業を左右対称に行います。

DSC_3320

これでベースが完成。バームなどのスタイリング剤をもみ込んでおくと、さらにまとまりやすさがUPします。

1. ねじるだけでクラシカルスタイルに完成♡バレッタアレンジ

DSC_3369

1つ目は、バレッタを使ってハーフアップにアレンジする方法。

DSC_3334

まず、顔の周りから耳の後ろまでの髪を、このように分けます。

DSC_3332

後頭部までねじりましょう。髪が短すぎて毛の量が少ない場合は、ねじりながら足していくとキレイにまとまります。

DSC_3341

後ろまでねじったら、一旦ピンで髪を留めておきます。反対側も同様にねじりましょう。

DSC_3358

左右ともねじって後ろまで持ってきたら、ゴムで結びます。ハーフアップした上の部分を適度にほぐすと、後ろ姿のバランスが美しくなります。

DSC_3372

ゴムで結んだ部分をバレッタで留めて、完成です。キレイめな印象を与えてくれるハーフアップアレンジは、ちょっと大人っぽく見せたいシーンにぴったり。ねじることでボリュームが出るので、髪が柔らかい方にもおすすめのヘアアレンジです。

2. おしゃれなヘアピンで周りと差をつけるUピンアレンジ

DSC_3408

続いては、ねじりハーフアップアレンジの応用編。Uピンを使った、とっても簡単なアレンジ方法をご紹介します。

DSC_3375

まずは、用意したUピンの先を外側に曲げておきましょう。こうすることで、髪に差し込んだときに抜けづらくなりますよ。

DSC_3400

後は先ほどのバレッタアレンジと同様、ねじった髪の毛を後ろで結び、お好きなところに差し込むだけ。ねじった髪と平行に差し込むと、Uピンの先っぽが出ません

結んだゴム付近にいくつか差し込めば、アクセントになってよりおしゃれな雰囲気を演出できますよ。

3. フレンチシックに仕上げるならヘアバンドアレンジ ver.1

DSC_3441

続いてはヘアバンドを使ったアレンジ方法。カジュアルなショートヘアーの印象から打って変わって、クラシカルな雰囲気に仕上がります。

DSC_3426

あらかじめヘアバンドを首に通しておくと、最後にセットする時に髪型が崩れづらくなります。
まず、後ろで髪を一つ結びに。

DSC_3434

下から入れ込む逆くるりんぱをしたら、髪のバランスを整えましょう。

DSC_3438

最後にヘアバンドをセットすれば完成です♪たったの3stepで、上品なフレンチシックスタイルに仕上がりました。

4. 襟足を出して抜け感を演出するヘアバンドアレンジ ver.2

DSC_3483

ショートヘアーの場合、襟足が短くて結べない方も多いはず。そんなときはハーフアップのヘアバンドアレンジがおすすめです。

DSC_3455

耳の位置を基準に中央あたりで髪を横半分に分けて、ハーフアップにします。

DSC_3465

次に、くるりんぱをして、ほぐします。崩れないように、くるりんぱをした部分を抑えながら髪を引っ張りましょう。キレイなシルエットになるように、バランスを整えます。

DSC_3487

首に添わせるように襟足の毛並みを整えたら、最後にヘアバンドをセットして完成! 襟足を少し出すだけで、抜け感のあるトレンドヘアーに様変わりしました♡

マンネリ化したショートヘアーは、ヘアアクセサリーで変化球を♡

短い髪でもヘアアクセサリーを使って可愛らしいヘアスタイルに仕上げるコツは、ねじったり、くるりんぱしたりすることでボリュームを出すこと。また、短くてまとまりにくい場合は毛先を事前に巻いておくこともポイントです。

ヘアアクセサリーを使うことで、ロングヘアーのように長い髪ではなくても、アレンジひとつでガラッと雰囲気は変わるもの。今回ご紹介したヘアアレンジはどれも5分程度で簡単にできるものなので、初心者の方でも気軽に挑戦できますよ。

いつも同じでマンネリ化したショートヘアーには、ヘアアクセサリーを使ったスタイルで変化を楽しんでみてはいかがでしょうか。

◎今回ご協力いただいたスタイリストさん

S__14934041

松橋恭平(マツハシキョウヘイ)

Agu hair connection(アグ ヘアー コネクション)池袋店
Agu hair全国260店舗。1号店の東京池袋の店長。千葉・東京・埼玉と関東地方で知識を身につけ現在責任者・スタイリストとして活躍。
ショートヘア・ニュアンスパーマが得意です。

LINE@集客バナー
テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • LINE_バナー