HAIR

プロが教える、簡単にグッとステキに見える髪テク集などを公開。

2018.07.06

「ボブは似合わない」と思う人に告ぐ。骨格・髪質別ボブのオーダー方法&最旬外ハネアレンジのコツ

アレンジやカットによって雰囲気を大きく変えられる「ボブ」。近年では、ワンカールボブや切りっぱなしボブ、外はねボブなど豊富なバリエーションが生まれ、注目を浴びています。

一方で、長い髪をバッサリと切るのは勇気がいるもの。「ボブが似合わなかったらどうしよう…」と躊躇している人も多いでしょう。

そこで今回は、ボブにしたいと考えている女性に向けて、Instagramで人気のボブデザイナー日野達也さんBella Dolceトップスタイリスト)に、自分に似合うボブを美容院でオーダーする際のポイントや、ボブの最旬アレンジ方法について伺いました。

実はボブが似合わない人はいない!自分に似合うボブをオーダーするコツ

shutterstock_243814645

ワンレンボブや、切りっぱなしボブなど様々なバリエーションがあるボブですが、そもそも「似合う」「似合わない」の基準はあるのでしょうか?

日野さんに伺ったところ「ボブが似合わない人はいない」とのこと。ボブは骨格や髪のクセに応じて長さや形などをミリ単位で微調整できるため、さまざまな人に合わせた髪型に仕上げることができるそう。

一方で、ボブはカットラインの美しさが命。計算し尽くしたカットラインの微調整によって、仕上がりが大きく変わります。ヘムライン(髪の生え際)のクセなどを理解していなければ、カットラインがブレて変な段が入ってしまうことも。

美容師の技術力が如実に現れるボブスタイルだからこそ、失敗しないために自分の中できちんとオーダーのコツを知っておきたいところ。絶対に失敗しないオーダーをするコツとしては、以下の2点があげられます。

ボブオーダーのコツ
・自分の頭の形や、髪・生え方のクセを把握すること
・施術前に、なりたいイメージと自分の悩みを美容師さんに相談すること

自分のこととはいえ、自分の骨格や髪質、生え方のクセを知り尽くしている人は少ないもの。

しかし、失敗をできるかぎり防ぐためには美容師さんにすべておまかせするのではなく、自分の髪のことを知った上で挑戦したい髪型をオーダーして、実現できるかどうか美容師さんに相談することが大事。

あとから「こんな髪型になるはずじゃなかったのに…」と後悔しないよう、まずは自分の髪について知ることから始めましょう。

【髪質・骨格別ヘアカタログ】似合うボブのポイント

直毛さんには、ストレートヘアーを生かした「タイトボブ」

直毛_S__1695792_Fotor

直毛_S__1695793_Fotor

直毛/縮毛矯正をしている人の場合は、ストレートヘアーを生かした「タイトボブ」がおすすめ。ぱつっときれいに揃ったカットラインが、髪の美しさを引き立ててくれるスタイルです。

ただ「髪がペタッとなりやすい」と悩んでいる人は、毛先に数ミリの段を入れてもらうと◎。自然な軽さを作れます。

丸顔さんには、頬の丸さをカバーできる「外ハネボブ」

丸顔_S__1695799_Fotor

丸顔_S__1695800_Fotor

顔の形が丸いシルエットの丸顔さんには、頬の丸さをカバーできる「外ハネボブ」がおすすめ。毛先の流れを外に向けることによって、顔と髪型のバランスを整えることができます。

なお、顔の丸みがより強調されてしまう「重めのぱっつん前髪」は避けたほうがベター。前髪なしのボブにするか、もしくは透け感のあるシースルーバングがいいでしょう。

長さは肩にギリギリつくくらいがベスト。Aラインのボリュームを下に作ることで、丸いシルエットをよりカバーできます。

面長さん&ハチ張りさんには、シャープな顔の輪郭をぼかせる「ウェーブボブ」

面長_S__1695802_Fotor

面長_S__1695803_Fotor

横幅に比べて、縦幅が広い面長さんは、シャープな顔の輪郭をぼかせる「ウェーブボブ」がおすすめ。根元からパーマをかけてふんわりとしたシルエットに仕上げると、シャープな骨格を目立たなくしてくれます。

面長さんの場合は髪を長くすると縦のラインが強調されてしまうため、顎から+1cmくらいの長さがGOOD。重めのぱっつん前髪も、縦ラインを上手くごまかしてくれるのでおすすめ。女性らしいフェミニンな雰囲気を演出できます。

なおウェーブボブは、ハチマキを巻く部分が出っ張っているタイプの「ハチ張りさん」にもおすすめのヘアスタイル。

ストンとしたヘアスタイルだとハチの骨格が目立ち頭が大きく見えてしまいますが、根元からのウェーブパーマなら骨格をぼかすことができますよ。

卵型さんには、きれいな骨格を生かしたシンプルなボブ

卵型_S__1695805_Fotor

卵型_S__1695806_Fotor
ほどよい丸みを帯びた骨格の卵型さん。どんな髪型も似合う「理想的な顔型」とも言われているため、ボブの場合も切りっぱなしボブからウェーブボブまで、どんなスタイルでもOKです。

ただ、せっかくならきれいな骨格を生かしたシンプルなボブが最も魅力を引き立ててくれるのでおすすめ。素材を引き立てる、飾らないヘアスタイルのほうが洗練された雰囲気を演出できるでしょう。

最旬のボブスタイル!「外ハネヘア」のアレンジ方法

続いては、トレンドヘアスタイルのひとつ「外ハネボブ」のアレンジ方法についてご紹介♪

今回は、Nobby by TESCOM「プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアーアイロン NIS3000」を使用します。

1

まずはヘアゴムでハーフアップに。上段と下段に分けて巻いていきます。

2_Fotor

下段の髪にアイロンを斜めに当てます。この際、髪と垂直に当ててしまうとクセが強くついてしまうので要注意。

3_Fotor

アイロンを当てた状態のまま、毛先までストンとおろします。この作業を下段の髪すべてに終えたら、上段の髪をおろしましょう。

4

上段も、先ほどと同様にアイロンを当てていきます。上段は髪の表面に出てくる部分なので、仕上がりの美しさを大きく左右します。形を整えながら、丁寧に行いましょう。

5_Fotor

すべての髪を外ハネにできたら、ヘアスタイルに動きをつける一工夫を。シンプルな外ハネにウェーブアレンジを加え、ふんわりと軽い仕上がりにしていきます。

頭頂部から表面の髪を少量すくい、毛束の中央部分を内巻きにします。毛先はそのまま外巻きにしてアイロンを通しましょう。

DSCF8705

オイルやバームなどのスタイリング剤を手につけ、毛先をくしゃっと持ち上げます。

全体の毛先につけたら、手に残ったスタイリング剤で前髪を整えます。頭頂部にスタイリング剤を付けるとペタッとしてしまうので、あまり付けない方がベター。これで、最旬スタイルの外ハネヘアーの完成です♪

after

内巻きにするとフェミニンに仕上がるボブが、外巻きにすることでカジュアルな雰囲気に。夏の肌見せファッションに合わせても、ヘルシーに仕上がります。

外ハネは、ボブはもちろんロングの人もショートの人も取り入れられるアレンジなので「いつも内巻きばかりで飽きてしまった…」という人は、外巻きで変化を楽しんでみてください♪

ボブは誰でも似合う♡髪質や骨格を知って、自分史上最高に可愛い自分になろう

一見ハードルが高く感じるボブスタイル。

ですが、日々多くの女性たちをボブにして可愛く変身させている日野さんが「ボブは誰でも似合う」と話す通り、自分の髪質や骨格に合わせたオーダーをすれば、絶対に可愛くなれる髪型なのです。

今まで同じ髪型ばかりオーダーしていた方は、ぜひ新たなヘアスタイルに挑戦してみませんか?きっと、今まで出会ったことのない自分史上最高の可愛さを手に入れられるはず。

「いつも通り」から脱却して、ワンランク上のおしゃれを楽しみましょう♡

◎今回ご協力いただいたスタイリストさん

IMG_7084

日野 達也(ひの たつや)
1992/3/23生まれ、兵庫県出身。エビスビューティーカレッジ卒業後、原宿、銀座2社を経て2013年にBellaDolce入社。美容業界誌「PREPPY」、「SHINBIYO」や「soup.」など媒体を始め、各メディアで取材歴多数あり。Instagramではボブに特化したアレンジで注目を集めている。

LINE@集客バナー
テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • LINE_バナー