ITEMS

美容家電・コスメなど、実は知らない使い方などアレコレご紹介。

2017.10.17

靴下のコーデにお悩みの方必見!おしゃれに見える合わせ方をレッグウェアショップに聞いてみた

パンプスやブーツ、サンダルなど、様々な靴に合わせることができる靴下

あえて半端な丈のものを選んだり、柄物を選んだりすれば、シンプルなファッションでも一気におしゃれになります。
また、去年の服や前シーズンの靴トレンドの靴下を合わせるだけで、旬のコーディネートに見せることができるのでコスパも◎

しかし、靴下の合わせ方はなかなか難しく、服の柄や色とマッチしていなかったり、丈が合っていなかったりすると、かえって野暮ったい印象になってしまいます。
では、どのように靴下と服・靴を合わせれば良いのでしょうか。

今回は、渋谷ヒカリエ、横浜ジョイナスにお店を構えるレッグウェアショップ、17℃ by Blondollの店員さんに、2017年秋冬おすすめの靴下や、その合わせ方を7種類お聞きしました。落ち着いたカラーの靴下が多いので、大人女性におすすめです♡

1.ピンヒールと合わせてカジュアルダウンさせるのが今年流!?「レースソックス」

sox

初めに紹介していただいたのは、レースソックス

この秋1番人気の靴下なのだとか。タイツで販売していた素材ですが、今年はソックスとして履くのがトレンド。

伸ばして履くこともできますが、くしゅっとさせて足首にボリュームを出すのが今年流です。
おすすめの靴は、ピンヒールスニーカーなど。また、サンダルと合わせれば一気に秋感がアップします♡

race3

ピンヒール×ストッキングだとキマりすぎてしまいますが、レースソックスを合わせることであえてカジュアルダウンさせるのが今年流。
大人女性なら仕事やフォーマルなシーン用に持っている人が多いピンヒールに、レースソックスをプラスして、カジュアルな場でもピンヒールを履いてみてはいかがでしょうか。

2.重ね履きをすることで脚元にふわふわ感が出る♡「チュールソックス」

次に紹介していただいたのは、チュールソックス

1枚で履いてもかわいいですが、おすすめは重ね履き。外側にモコモコの靴下や内側にラメの入った靴下を履くと、とてもおしゃれに仕上がります。

「2枚重ねるときって、どんな色を重ねれば合うのか分からない…。」という方は、同色の靴下を組み合わせれば間違いありません。

おすすめの靴はストラップのパンプスファーサンダルなど。チュールソックスで脚元にふわふわ感を出すことで、今年っぽさを演出できます。

3.素肌を見せるのがポイント!「短めソックス」

sox2

トレンドの、長いスカートワイドパンツ。そんな丈の長いボトムスにおすすめなのが、短めソックスです。

ソックス選びを間違えると靴下とボトムスが繋がってしまい野暮ったい印象に。

短めソックスはテクニックいらずで脚元に抜け感を出すことができます。また長めの靴下を合わせたいときは“くしゅっ”とさせて履くと、ボトムスから靴下の肌見えバランスを調節できます。くしゅっとさせることで足首をボリューミィーに見せる効果もあり、脚を長く見せる効果も♡

絶対領域という言葉がありますが、靴下を履く際は、靴下とボトムスの間に1cmほど素肌が見えるようにするだけで一気に抜け感がアップします。

4.履きこなせるとかなりおしゃれ♡「柄物靴下」

gara

「他の人と差をつけたおしゃれがしたい」という人に欠かせないのが、柄物靴下

しかし、

「どんな服に合わせれば良いの?」
「柄同士が喧嘩しないように、シンプルな服に合わせると逆に脚元だけ浮いてしまう。」

と悩んでいる方も多いことでしょう。

そんな方におすすめなのは、何かしら服や靴と重複する色の入った靴下を選ぶこと
例えば、上の写真であれば一部に“黒”が入っている靴下を黒タイツ黒ブーツで挟んでいるので、統一感が出ます。

「柄物のスカートに柄物の靴下を合わせて平気なの?」と思いがちですが、スカートに入っている“赤”“青”も、靴下に含まれている色なので、思いの外ごちゃごちゃしたコーディネートになりません。

柄物靴下を履く際は、靴とその他のコーディネートの色に注意して組み合わせを考えましょう。

5.ショートブーツやサンダルにプラスするだけで、ガーリーな秋冬スタイルに♡「ボリュームファーアクセ」

fa

「とにかく脚元にボリュームを出したい!」
「秋冬っぽいモコモコ感が欲しい」

という方におすすめなのが、取り外しが簡単に出来るボリュームファーアクセ

fa2

手持ちのショートブーツサンダルにプラスするだけで脚元にボリュームが出て、秋冬ならではのモコモコしたガーリーな雰囲気に。
外出先で突然雨や雪が降ってきてしまった時でも、簡単に取り外せるので濡れて傷む心配がありません

靴下と同様、ブーツやサンダルと同系色を組み合わせるとマッチします。少し上級おしゃれを楽しみたいのであれば、あえて違う色のファーを組み合わせてみるのも良いでしょう。

6.夏物のサンダルにプラスして、秋感を出したいなら!「ラメ、シースルー」

sox3

「夏物のサンダルやパンプスに合わせるだけで、秋感を出せる靴下はないの?」という方におすすめなのは、シースルーやラメの靴下

sox4

タイツに移行する前の時期に、ダスティーピンクワインレッドなど、オータムカラーシースルーラメ入り靴下を履くのがベストです。

夏にヘビロテしたお気に入りのサンダルやパンプスに靴下をプラスし、秋まで履きこなしましょう♡

7.ヴィンテージブームが靴下にも!「花柄靴下」

sox5

最後に紹介するのは、トレンドの花柄靴下
洋服で大流行している花柄ですが、そのブームは靴下にも影響を与えています。

お手持ちのシンプルなニットに合わせれば、今年感が出ておしゃれなコーディネートになること間違いなし。
脚元にトレンドアイテムを取り入れ、去年までの服をおしゃれに着こなしてみてはいかがでしょうか。

4つのポイントを押さえ、靴下を履きこなしておしゃれを楽しもう♡

靴下をおしゃれに合わせるためのポイントをまとめると

・長いボトムスには短めソックスで抜け感を。
ソックス丈が長い場合は、くしゅっと履くことでボトムスと靴下の間に素肌が見える空間を作り、抜け感を出す。
・靴下を重ね履きするときは、同系色のものを選ぶとハズレない。
・柄物の靴下を履くときは、その日の服や靴と同じ色を含む柄を選び、統一感を出す。
・靴下や靴下用アクセサリーの合わせ方が分からない場合は、基本的に靴と同系色のものを選ぶとハズレない。

ということが分かりました。

「服を買い換えるお金がない。」
「去年の服はお気に入りだから今年も着たいけど、コーディネートに今年らしさもプラスしたい。」
「いつも脚元が寂しいコーディネートになってしまう…。」

そんな悩みのある方は、いつものコーディネート靴下をプラスして、全体の印象をガラッと変えてしまいましょう。
「おしゃれは脚元から」という言葉がありますが、靴下にまで気を遣える女性は、おしゃれにこだわっている印象を与えます。

この秋冬は今年らしい靴下を取り入れ、他の人と差をつけましょう♡

※また、「お気に入りの靴下だけど、頻繁に履いているうちに毛玉が気になるようになってしまった…。」という方には、テスコムの毛玉クリーナー(KD600)がおすすめ。タイツやニット素材にもサッと使えるので、靴下以外のファッションアイテムにも活用することができます。
毛玉クリーナーを使うことでお気に入りの靴下を長持ちさせましょう♡

kedama

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM