ITEMS

美容家電・コスメなど、実は知らない使い方などアレコレご紹介。

2017.10.13

ハロウィンメイクを安く簡単に♡100均アイテムを使った方法を経験者たちに聞いてみた

ファッションやイベントに興味がある女性にとって、外せないイベントであるハロウィン
普段は周囲の人たちの目が気になって中々できない派手なメイク仮装を、思いっきり楽しむことができる貴重な機会です。

しかし、忙しい毎日を送る人が多い現代女性。

「ハロウィンで何か仮装がしたいけど、時間もお金もあまりない…。」
「100均のアイテムで手軽にできるメイクはないかな…。」

と考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、100均のアイテムを使用してハロウィンメイクをしたことがある女性に、そのやり方をお聞きしました。

100均のリキッドアイライナーで描くだけ♡蜘蛛メイク

eyeline

初めに紹介するのは、E香さん(仮名)がおすすめするリキッドアイライナーを使った蜘蛛メイク

<用意するもの(100均で購入)>
・リキッドアイライナー

やり方は簡単。蜘蛛や蜘蛛の巣のイラストを見ながら、リキッドアイライナーを使って自分の顔に描いていくだけです。

「100均にすら行く時間がない。」という方は、お手持ちのリキッドアイライナーを使っても問題ありません。しかし、リキッドアイライナーの本来の使い方とは違い、まぶた以外の箇所にも使用するので、筆の毛先が傷んでしまう可能性も。
ハロウィンの時だけ使用するのであれば、100均のリキッドアイライナーで十分です。

また、E香さん自身は魔女のコスプレに合わせたというこちらのメイク。比較的色々なコスプレに合わせやすいメイクなので、マスターしておくと良いでしょう♡

アイシャドウ・コンシーラー・水彩絵の具で本格的!ゾンビメイク

hakui

次に紹介するのは、M子さん(仮名)に教えていただいた、ゾンビメイク

<用意するもの(全て100均で購入)>
・紫のアイシャドウ
・黒のアイシャドウ
・コンシーラー
・白の水彩絵の具
・黒の水彩絵の具

まずはコンシーラーを眉毛に塗り、眉毛が見えないようにします。眉毛が完全に見えなくなると、それだけで怖い顔になるので、思い切り塗りつぶしましょう。
次に、目の周り口の周りに広範囲で紫のアイシャドウを塗り、その内側を黒のアイシャドウでぼかします。

ほとんど水に溶いていない状態の白い絵の具で歯を描いていきます。絵の具が乾いたら、黒い絵の具で歯の一本一本を縁取れば完成♡

顔以外にもこだわりたい場合は、カットしていない状態の長い付け爪黒いマニキュアを塗り、自爪につけるとさらにゾンビ感がでます。

実際にこのメイクをしたM子さんは“ゾンビになった入院患者”というテーマで、パジャマを着て包帯を巻いたとのこと。衣装を普段着で済ませることができるのは嬉しいポイントではないでしょうか。

タトゥーシールで簡単♡コワかわいいメイク

25022 (1)

T子さんが紹介してくれたのは、100均のタトゥーシールで簡単にできるコワかわいいメイク。

<用意するもの(全て100均で購入)>
・タトゥーシール
(100均で蜘蛛やコウモリ、蝶などの柄が購入できます。アイライン入りのものが多く、つけるだけで目が大きく見えます。)
・黒のアイシャドウ(お好みで)

アイメイクをせずに、ファンデーションを塗っただけの状態の顔タトゥーシールを貼ります。
必要があれば、その上からアイラインを太く引くと、さらに目が大きく見えます。

セクシー系に見せたい場合は、両目の周りにタトゥーシールを貼りましょう。
看護師やゾンビなどのコスプレをする場合は、片目だけタトゥーシールを貼り、もう片方の目は黒のアイシャドウで囲むのがおすすめ。アザのように見えます。

100均のステッカーを貼るだけ!?傷メイク

kizu2

次に紹介するのは、M穂さん(仮名)が紹介する傷メイク

<用意するもの(全て100均で購入)>
・傷ステッカー
・血のり
・黒のアイシャドウ
・紫のアイシャドウ
・網タイツ

初めに、100均で売っている傷ステッカー(100均ですが300円するものを使用しました。)を脚に貼ります。

kizu

ただ貼るだけだとステッカー感が強すぎるので、網タイツを履いて傷の部分を破ります。(網タイツも100均で購入できるので、心おきなく破ることができます。)
さらに、上から血のり黒のアイシャドウ紫のアイシャドウを被せれば完成♡

ステッカーのサイズが大きいので今回は脚にしましたが、顔に貼る場合は、ほど良いサイズに切って使っても良いでしょう。

ティッシュでもできる!?お手軽な傷メイク

IMG_1582

先ほどの傷メイクに引き続き、もう1つM穂さんが紹介してくれたのは、ティッシュを使った傷メイク

<用意するもの(全て100均で購入)>
・ティッシュ
・水のり
・黒の血のり
・赤の血のり
・黒のアイシャドウ
・紫のアイシャドウ

まずは傷を作りたい箇所に、黒の血のりをうっすらと塗り乾かします。
上から水のりをぬり、さらに上からほど良いサイズにちぎったティッシュを貼ります。

IMG_1579

ここまでできると、上の写真のような状態になります。

IMG_1580

貼ったティッシュに、黒の血のり赤の血のりをお好きなバランスで染み込ませます。
血のりが乾いたら、周りを黒と紫のアイシャドウでぼかせば完成です。

そのまま使用すると、水気が強く、薄くなってしまう100均の血のり。しかし、ティッシュに染み込ませることで発色が良くなり、リアルな血に近い仕上がりになります。
さらに、ティッシュのシワが本物の傷のような立体感を出してくれるので、一石二鳥♡

今回はパール入りのアイシャドウを使用したので少し光ってしまいましたが、よりリアルな仕上がりを求める方はマットなアイシャドウを使用すると良いでしょう。

100均アイテムでも、簡単に本格的なハロウィンメイクができる♡

近年のハロウィン人気のおかげか、年を追うごとに充実している100均のハロウィンアイテム

「ハロウィンメイクは1日しかしないから、道具を買い揃えるのはもったいない…。」
「普段使っている化粧品は高いから、ハロウィンメイクに使いたくない…。」

といった方でも、100均で買い揃えれば問題ありません。時間やお金に余裕がない方は、100均のアイテムを使用して賢く本格的なハロウィンメイクを楽しみましょう♡

※リキッドアイライナーを顔につけたり、水のりを体につけたりするので、肌の弱い方は使用に注意してください。

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM