ITEMS

美容家電・コスメなど、実は知らない使い方などアレコレご紹介。

2017.11.07

下ろしたての革靴が痛いという方へ。伸ばすための方法を女性100人に聞いてみた

秋冬の定番靴といえば、ローファーやオックスフォードシューズなどの革靴。普段使いに取り入れやすく、マニッシュで季節感のある足元を演出してくれます。

一方で、革という素材上、履き始めは靴擦れが起きやすく、足に馴染んで柔らかくなるまで苦労をすることが多いのも事実。痛い思いをしながら慣らしている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、25歳〜34歳の女性100人にアンケートを実施。多くの女性たちがどのような方法で革靴を伸ばしているのか聞いてみました。

※調査方法:インターネットリサーチ、調査会社:株式会社ジャストシステム

履き慣らすためのアイテムは、特に使用していない人が多数!

毎年、秋冬になると注目される革靴ですが、いったいどの程度の人が愛用しているのでしょうか。また、愛用している方はどのように革靴を伸ばしているのでしょうか。

kawagutsu2

まず革靴を履くと答えた方の割合を見てみると、全体の約6割という結果に。上記グラフの半数以上を占めました。革靴は取り入れやすいデザインのものも多いので、普段から履いているという方がたくさんいらっしゃるようですね。

気になる革靴の伸ばし方の具体的な方法は、「特に靴用アイテムは使用していない」という方がなんと36%と大多数。その意見としては、以下のようなものがありました。

●頻繁に履いて、慣らしていく。
●靴擦れしながら我慢して履く。
●手で揉んで柔らかくする。
●靴の上に重いものをのせて柔らかくさせる。

一方、アイテムを使っている人の中では靴用の「ミンクオイル」「デリケートクリーム」を使っている方も。油分を補給できるオイルやクリームは革を柔らかくするだけでなく、綺麗なツヤも保ってくれるのでおすすめです♪

履き慣れるまで最低1~2週間必要!どうしても時間がかかる革靴

次に、「革靴を履いている」と答えた6割の方に、履きなれたと感じるまで、どれくらいの期間がかかったのか聞いてみました。

kawagutsu3

最も多かったのは1~2週間以内。また、1ヶ月以内と答えた方が16人、3ヶ月以内と答えた方が11人と、革靴に履き慣れるまでに長期的な戦いを強いられている方も多いようです。

一度靴擦れが起きてしまうと傷が治るまで待たざるを得ないため、短期間で履き慣らすのはどうしても難しいもの。3ヶ月も経つと季節が変わってしまうので、できるだけ早く履き慣らしたいものですが、皆さんも苦労を重ねているようですね。

誰もが悩む「靴擦れ」問題。絆創膏や厚手の靴下で、事前の対策を

kawagutsu1

履き始めた当初は、どうしても靴擦れしてしまうという方も多いはず。靴擦れを起こさないためには、どのような対策を取れば良いのでしょうか。

回答者が36人と最も多かったのが「絆創膏を足に貼る」という対策。靴擦れが起きそうだな……と感じた時点で絆創膏を貼っておくことで、傷の悪化を防ぐことができます。

次に多かったのが「厚手の靴下を履く」という対策。靴下は、足と靴の摩擦を軽減させるクッションのような役割も担っています。できるだけ厚手のタイプを選んだり、始めは2枚重ねて履くことによって、靴擦れ対策に役立つでしょう。

最近では、靴擦れが起きやすいかかと部分に貼り付ける「靴擦れ防止パッド」も便利。スベリを軽減してくれるつま先用のものなど、部位に応じて様々な商品が展開されています。ドラッグストアですぐに手に入るので、入念に対策をしたい方におすすめです。

靴擦れをしてしまうと、歩くこともままならず、1日中辛い思いをして過ごさなければなりません。多くの方が事前に靴擦れ対策を行うことで、少しでも快適に過ごせるよう工夫を重ねているようです。

夕方に靴を買うのは良くない?サイズは販売員と相談の上で購入しよう

shutterstock_298444013
革靴を履きこなすために、多くの方が努力を重ねていることが分かりました。では、そもそも革靴を購入する前から気をつけていることはあるのでしょうか。聞いてみたところ、

●足が最もむくんでいる、夕方に買う。
●店員さんにサイズを見てもらう。

という点を重視している方が多数でした。
「足が最もむくんでいる夕方に買う」というのは、最も足の体積が大きくなったときのサイズに合わせた方が良い、との考えによるもの。しかし、必要以上に大きなサイズを選ぶと、足に負担がかかります。一概に「夕方のサイズに合わせれば良い」とは言えないでしょう。

足の形は、人それぞれ異なるもの。幅の広さや甲の高さなどが合っているのか、店員さんにも相談の上で購入するのが革靴選びには必須かもしれません。

洗練された足元になる革靴♡サイズ選びは、自分の足にあったものを選ぼう

履き慣れるまで時間がかかったり、お手入れの手間がかかったりと、購入後の悩みが尽きない革靴。アンケートの結果、多くの女性が自分なりの解決策を試し、履き慣らそうと試行錯誤していることが分かりました。

誤った靴選びは、足の形の変化や、膝・腰への負担にもつながります。きちんとしたサイズ選びを行うことで、体を労わりながらも足元のファッションを楽しみましょう♡

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM