KIREI LAB

テスコム社員による活動報告。
商品の開発秘話や使い方のコツなど、ここでしか聞けない話を公開。

2016.12.23

海外でも美髪。旅先でもヘアスタイルが決まるドライヤーを使ってみました

こんにちは、テス子です。実は、いま台湾に来ています。
テスコムの商品は、日本だけでなく台湾の女の子にも大人気なんです!
テスコムの商品をたくさんの台湾の女性に使ってもらい、キレイな女性を世界中に増やすため、台湾へ市場調査に来ています。

Web

日常とは違う場所に出かけるのは気分転換にもなっていいのですが、出張や旅先、特に海外で困るのが、「髪の毛が思い通りにまとまらない」「ヘアスタイルが決まらない」ということ。みなさんもそんな経験ありませんか?

taiwanDryer

ホテルに備え付けのドライヤーだと「風量が弱くて乾かない」「温風しか出ない」「温風が熱すぎて髪をいためそう」など、いつもと違うドライヤーで髪を乾かすと、仕上がりもいつもと異なり髪がまとまらず、せっかくの旅行なのにテンションが下がってしまうことありますよね。

日本でも海外でも、風量そのまま。1.8m³/分の大風量で、自信のツヤ髪へ。

TID8J_prodacut

そんなお悩みをお持ちの方にオススメしたいのが、11月に発売した「プロテクトイオンヘアードライヤーTID8J」です。
私も旅先だと髪が決まらずいつも悩んでいたので、今回の出張で使ってみました。
このドライヤーの特徴は、

1.変圧器不要。コンセントに挿すだけですぐに使える

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自動電圧切替式のドライヤーなので、電圧の切り替えが不要。だから、いつものようにコンセントに挿して、スイッチを入れればすぐに乾かすことができます。変圧器を持っていかなくてもOKなので、荷物が少なく済みます。

2.プロテクトイオン&冷風で、世界中どこでもまとまりのある髪に

Web

TID8Jは、マイナスイオンとプラスイオンが同時に出るプロテクトイオンが付いているので、静電気による髪の広がりを抑え、乾かすだけでまとまりのある髪に仕上がります。さらに、仕上げに冷風を髪にあてることでキューティクルを整えツヤのある髪に。
ただ乾かしただけだとパサパサしてしまいますが、乾かすだけでまとまるって嬉しいですよね。しかも、日本だけでなく、海外で使っても同じ効果が得られるので、世界中どこに行っても、このドライヤーがあれば、いつもまとまりのある髪に仕上がります。

3.世界中どこで使っても大風量。どこで行っても髪が早く乾きます

変換プラグを使って海外旅行で使えるドライヤーを持っていっても、いざ髪を乾かそうとスイッチを入れると、風量がいつもと違う(弱い)など日本での使い心地と変わってしまうといった経験ありませんか?TID8Jは、今までと異なる内部制御システムを使用することで日本で使うのと同じ大風量1.8m³/分の風で、海外でも乾かすことができます。

いつものドライヤーを世界中どこでも

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

旅先で髪がまとまらない原因は、ドライヤーだけでなく、水の違いや湿度や気候で髪の水分バランスが崩れるなど様々な要因があります。ただ、使い慣れているドライヤーを海外でも使えると、仕上がりが分かっているのでちょっと安心しますよね。

海外旅行によく行く人、出張で海外に行く機会が多い人、留学を控えている人にピッタリのドライヤーです。
ドライヤーを買い替えるなら、旅行にも持っていけるプロテクトイオンヘアードライヤーTID8Jにしてみてはいかがでしょうか。

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM