KIREI LAB

テスコム社員による活動報告。
商品の開発秘話や使い方のコツなど、ここでしか聞けない話を公開。

2017.03.21

素材を活かす“gokusen極鮮”だから出来る真空体験

こんにちは、テス子です。
今回、TESCOMは2017年2月21日(火)~24日(金)までの4日間、東京ビックサイトにて行われましたホテル・旅館・観光・各種施設“フードサービス”の商談専門展示会「第45回国際ホテル・レストラン・ショー」に出展しました。

出展製品は、2016年グッドデザインショーを受賞した真空ミキサー“gokusen極鮮”です。

gooddesing3(670×430)

ミキサー開発・生産に30年以上の歴史のあるTESCOMの食材への情熱が生んだ、 真空ミキサー“gokusen極鮮”。こちらをご来場の皆様にご案内すべく、参加してきましたので、そちらの様子をご紹介します。

真空ミキサー“gokusen極鮮”を調理の現場に

調理_テス子(670×430pix)

【出展企画概要】
・出展企画:第45回国際ホテル・レストラン・ショー
・開催日時:2017年2月21日(火)~2月24日(木)4日間
          10:00~17:00(最終日のみ16:30)
・開催場所:東京ビックサイト 東展示棟

今回、ホテル・レストラン・ショー出展にあたりTESCOMが掲げたテーマは“料理”への提案でした。料理のプロの方々に、真空ミキサー“gokusen極鮮”をもっと調理の現場でご活用いただきたいという願いのもと“gokusen 極鮮”を使ったメニューを開発。実演を交え、製品特徴はもちろん、“gokusen極鮮”を使ったビジネスへの展開までプレゼンテーションを行いました。

真空ミキサー“gokusen極鮮”を使ったメニュー紹介

メニュー_HCJ2017

展示会では、5種のメニューを用い、真空ミキサー「gokusen極鮮」のご紹介!

■■メニュー■■

(実演提供)
・オクラと長いものすりながし
・かぼちゃのポタージュ
・トマトソース
・みかんとトマトのスムージー

(常設提供)
・3種(みかん/りんご/いちご)のジャム
——————————————————
※実演各日(1回目 11:00~/2回目 13:00~/3回目 14:30~/4回目 16:00~)にて実施。

トマト比較_テス子(670×430)

中でも、トマトの攪拌(従来ミキサーで作ったものと真空ミキサーで作ったもの)では、色の差がはっきり!実演時には、お客様から「オーッ」と歓声があがることも。
(※上の写真は、トマトスムージー出来上がり直後の比較です。[参考])

トマトソース汎用性_テス子

今回ご紹介したトマトソースはトマト、にんにく(加熱したもの)を真空ミキサーで攪拌したのもで、こちらのトマトベースを作って置けば、その後のアレンジがスムーズになります。そのままフレッシュなトマトソースとして使うことはもちろん、アレンジを加えてスープやドレッシングにも変身します。アレンジはあなた次第!料理への活用範囲はさまざまです。

■ ■お好みで、アレンジ自在!!作り置き便利なトマトソース■ ■
※作り置きには、「真空保存タンブラー」の利用を推奨いたします。
(保存可能時間:冷蔵庫で8時間)

(材料)
・トマト 500g
・にんにく(加熱したもの) 3g

(作り方)
1)トマトを2cm角にカットし、電子レンジ(500W)にて1分加熱したにんにくを薄切りにする。
2)材料を上から順にボトルへ投入し「VACUUM FRESH」で60秒攪拌する。

素材そのままの風味を!驚きの「3種ジャム」

ジャム比較(670×430pix)

常時提供していた3種(みかん/りんご/いちご)のジャムは、お客様に大好評!
その色の違いは、一目瞭然。従来ミキサーで作ったものと比べ、色鮮やかでサラッとした口あたりに仕上がります。果物の味をしっかり感じられるこのジャム、食べ比べをしたお客様のほとんどが口に入れた瞬間、「何コレ!?全然違う!!」と目を真ん丸に。
そして、私のオススメの食べ方はこのジャムをヨーグルトに入れて食べること。サラッとした仕上がりなので、ヨーグルトソースとしても馴染みがよく、素材そのままの風味を感じていただけます。真空ミキサー「gokusen極鮮」を使ったジャム作り、是非皆様にも試していただきたい1品です。

■■真空ミキサーで色鮮やか!!3種(みかん/りんご/いちご)のジャム■■

(材料)
[みかんジャム]
みかん(皮無し) 300g
砂糖     100g
レモン汁    小さじ1

[りんごジャム]
水 150ml
りんご     300g
砂糖 100g
レモン汁    小さじ1

[いちごジャム]
いちご 300g
砂糖 100g
レモン汁 小さじ1

(作り方)
1)果物を3cm角に切り、材料を上から順にボトルへ投入し「VACUUM FRESH」で60秒攪拌する。
2)1)を鍋に移し沸騰させながら砂糖を2~3回に分けて投入し、焦げ付かないようによく混ぜる。このとき灰汁をしっかり取り除く。
3)15分程度煮詰め、レモン汁を加える。
  ※加熱時間は、お好みの硬さに合わせて加減下さい。

おかげさまで大盛況!賑わうTESCOMブース

テスコムブース2_テス子(670×430)

各回のプレゼンテーションでは、多くの方が集まって下さり、大盛況!
ご試食・ご試飲をいただいたお客様からは、大きな反響をいただいております。

実は、この日を迎えるまでに社内では勉強会などを設け、着々と準備が進んでいました。

よりよい提案に向けて

この日は、管理栄養士の方を講師にお招きし、素材の持つ力から展示会に向けた調理の実践など丸1日を使った盛りだくさんの研修です。

研修会_テス子(670×430pix)
各セクションから社員が集まり、和気藹々とした雰囲気からスタート。
社長も率先し、参加します!

研修会2_テス子(670×430pix)
内容が進むにつれ、皆、表情が変化!熱心にメモを取っていますね。

研修会_テス子
20杯近いスムージーの飲み比べを行い、お腹も頭もいっぱいになりました。

創業から50年以上、TESCOMの熱い想いは、成長の糧です。
「お客様によりよい提案をお届けしたい!」そんな想いのもと、TESCOMは日々勉強に勤しんでおります!

「ご来場の皆様ありがとうございました。」

集合写真_テス子

「第45回国際ホテル・レストラン・ショー」テスコムブースにお立ち寄りいただきました皆様、ありがとうございました。
ご紹介の製品は、真空ミキサー“gokusen極鮮”
是非、この機会にチェックしてみて下さい。

gokusen_rogo入り(670×430pix)

テスコム女性キレイ研究所を
フォローして最新情報をチェック!

"Related Keywords"

関連キーワード
  • ともに磨き、ともに輝く
  • Salon de TESCOM